Monthly Archives: 12月 2015

ザ・トレーシー・メソッド体験談

大学生の時にザ・トレーシー・メソッドをやってみました。

当時、身長160センチ、体重56キログラムでした。

親戚に勧められて始めてみたのですが、DVDをざっと見たところ動作そのものは特に難しくありませんでしたが、割とハードなのでこれを毎日1時間も続けていくのは無理だと思いました。

そこで、私は週5日、1回25分(DVDに入っている1番短いコース)をやってみることにしました。

初めの頃はウォーミングアップだけでも辛くて、特に腕を細くするための動きはほとんど腕を上げっぱなしでかなり辛かったです。

ただ、不思議なことに1週間ほど続けてみると、毎日やらないと落ち着かないようになりました。

また嬉しいことに2週間ほど続けてみると、外食をしても体重がほとんど増えなくなりました。

代謝が上がったのかなと思い、とても嬉しかったです。

結局そのまま2か月ほど続けてみて、体重が4キログラムほど減りました。

急にアルバイトが忙しくなったためそのままやめてしまいましたが、結果的にはとても満足です。

数年経った今でも、ダイエットしたくなったときはたまにやっています。

毎回1か月〜2か月ほど続けるとある程度の結果が出るので重宝しています。

ただ、今は工夫して、酵素ドリンクのダイエットと併せてやることが多いです。
酵素は、まだ始めたばかりなので、まずは安い酵素から試そうと思って、これを見つけました→酵素ドリンク安い

外食した日やその次の日に、どれだけ体重が増えているかドキドキしながら体重計に乗ってみて、ほとんど増えていないとかなり嬉しいです。

Continue Reading

まだまだ これから!!

ダイエットを始めてかれこれ何年になるでしょう?

私がダイエットを始めたのは出産後のことです。1人目を妊娠し、世間の妊娠している人のつわりと違い、食べづわり、寝づわりで体重が15Kgも増えてしまいました。もちろん生まれた赤ちゃんは3Kg程で出産後もあまり減らず、おっぱいもあまり出なかったので、すぐにミルクに切り替えてしまったので、最後の6Kgは残ったままになってしまいました。そうこうしている間に2人目を妊娠、出産。この時は、1人目程ではありませんでしたが、やはり4Kg残ったままになり、1人目、2人目合わせて10Kg増になってしまいました。その後、世の中では様々なダイエットが流行りました。

その都度頑張ってきました。リンゴダイエット、カーヴィーダンス、ビリー、置き換えダイエット、ロングブレス・・・なかなか結果が出ませんでした。というより、なかなかどれも続きませんでした。

今思えば、太ってしまってから痩せる方法を追求しすぎていたかな・・・
今後は食べても太らない方向性でもう少し試したいです。
参考:食べても太らない方法=糖質を吸収しなければ良いんです

結局は意志の強さが一番大事な気がします。ダイエット番組でも「ダイエットの神が下りてきた。」と、太っていることをバカにされたり、好きな人にふられたり、なんとか見返すためにと頑張っています。何かのきっかけがあれば、続けられるのかもしれません。

そして、私の経験上、一つのダイエット法だと、そればかりに固執してしまい、継続は難しいのかもしれません。色々な方法をミックスして、その中から自分に合ったものを見つけて継続していく。とても難しい事ですが、まだまだ私のダイエットは続きそうです。

Continue Reading

同年代の出産ラッシュです

私の数少ないいまでも交流のある友達をみただけでも、2件、私の家も入れると3件、今年に出産がありました。

友達の多い妻のまわりを入れると、もうかなりの数になります。

単に、その年代になっただけ、とも言えますが、もうラッシュと言ってもいいぐらいに周りにはおめでたいことの多い一年でした。

少子化と言われていますが、みんな本当は2人目~3人目とほしい希望があるみたいです。

ただ、そのときに問題になるのが、年齢でありさかのぼれば収入です。

私たちももう30代で、やっと2人の子供を育てられるようになりました。回りの出産もほとんど30代です。

その理由は、30代までならないと、経済的に全く余裕が無い、結婚もリアルに考えられないぐらい。という事情があると思います。

絶対的に幾ら稼いでいるから、という1つのものさしではなく、強いられる残業の量や取れる自由時間の少なさからも来ているかと。

それで30代になって、ようやくそのへんが落ち着き出してからいざ出産に向き合うと、厳しい現実が待っています。

30代の出産の危険度をリアルに実感するのです。このようなデータとかを目にするようになります→赤ちゃんの障害の確率※聞いたら怖くなった

多分、20台でも目にしていたデータなのでしょう。テレビでも繰り返し特集されていると思います。

でも、認証バイアスですね、自分がいざその立場になってないと、素通りしてしまうような情報です。

 

Continue Reading