足の甲にサンダルの跡がくっきりと!!

とにかくすぐに日焼けをしてしまう体質でとても困っています。

春から秋までは毎日のように腕も足もしっかりと日焼け対策をするんですが、それでも毎年毎年やけてしまいます。

特に困るのは足の甲です。

暑くなってくると、サンダルを履くことが多くなり、よく足の甲が焼けてしまうので、毎朝外に出る前には必ず日焼け止めを塗るようにしています。

それでも焼けてしまうんですよね。

どうしても同じサンダルを履くことが多く、気が付くとそのサンダルの形にしっかりと日焼けの跡ができてしまいます。

そうなると、もう他の靴がはけなくなってしまうのがとても困ってしまいます。

主人の実家に帰省した時など、靴を脱いではだしで家に上がると、足の甲の日焼けがはっきりと見えてしまうので恥ずかしくて仕方がないですね。

なので最近は、毎日違うサンダルを履いて、1つのサンダルの日焼け跡が残らないようにしています!

それでも日焼けはしてしまうんですが、1つのサンダルを履き続けた時のようなはっきりとした跡が残らないので、はだしになってもそこまで恥ずかしくはなくなりました。

そして、あとは朝だけでなく、昼間などにも何度も日焼け止めを塗って、日焼け自体を防ぐようにしないといけないな、と考えいます。

夏が終わったあとは、サンダルも履かないし、気を抜いてしまうのですが、実はこの時期でも紫外線は強いみたいですね。
最近は飲む日焼け止めがあるという記事(すっぴんで日焼け止めするおすすめの方法)を読みました。

秋冬はこういったものを利用していこうと思います。